三宅裕司健康カプセルの司会だけど腰痛で緊急手術もしていた!

三宅みやけ裕司ゆうじさんは「ニッポンの皆様に健康生活を!」をキーワードとしてTBSで日曜日朝7時から放送されている健康番組、『健康カプセル!ゲンキの時間』などの司会を務めるなど活躍中のタレントさんですよね。今回は三宅裕司さんご本人の健康ついて調べてみました!

三宅裕司のプロフィール

名前:三宅裕司(みやけゆうじ)
出生:1951年5月3日
出身:東京都千代田区

三宅裕司(脊柱管狭窄症)

三宅裕司(脊柱管狭窄症)



三宅裕司のエピソード

インターネットの時代になっても健在のラジオ、1980年代には聴いている人も多かったラジオ番組『三宅裕司のヤングパラダイス』をきっかけに知名度が上がったようですね。
2011年7月に長年付き合いの腰痛が悪化し手術を行ったことがあり、『健康カプセル!ゲンキの時間』の放送番組の中でも腰痛特集の際にはご自身が脊柱管狭窄症だということを公言したところ、同番組MCの渡辺満里奈がたいへんにウケてましたが、これは85%が原因不明とされる腰痛のうち、原因が判明しているほうだからということのようです。

原因が明確な腰痛で良かったのか悪かったのか複雑な心境だったかもしれませんね。
局を問わず、テレビ番組への司会などで出演が多いが、「三宅裕司の~」で始まる番組名のラジオを続けているところがやはりラジオというメディアには思い入れがあるのかもしれませんよね!

野良コメント〆
腰痛の原因にはストレスに起因したの機能に原因があるケースが確認されているそうです。
慢性腰痛の方はドクターショッピングに走るまえに心を見つめなおして好きな趣味など楽しい時間を過ごすと症状も改善するそうですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
error: Content is protected !!