東出昌大ノンノ専属モデル杏との熱愛!もう「嵐にしやがれ」?

東出ひがしで昌大まさひろさんは男性ファッション誌の『メンズノンノ』の専属モデルなどを経て、映画『桐島、部活やめるってよ』で映画デビューし俳優に転身した、今期待の俳優である。
身長189cm、父親の影響もあり幼少より剣道をやっており3段の腕前という。高校卒業後は宝飾デザイナーの専門学校に進学した。

今回はそんな長身モデルから俳優への道をたどり、これから注目を集めること間違いなしの東出昌大さんについて調べてみました!

東出昌大のプロフィール

名前:東出昌大(ひがしでまさひろ)
出生:1988年2月1日
出身:埼玉県

東出昌大の出演作品

ドラマ『リーガルハイ・スペシャル』広瀬史也 役を演じて話題になっていましたがそれだけでなく、
近日公開の映画で2本の映画の主演に抜擢されているのですね!

1つは東宝の『アオハライド』では馬渕洸 役で、これは同じく東宝の『寄生獣』で島田秀雄 役を演じていたことも関連していそうですが、
2015年公開されるGONINサーガ』での主演も決まるなどこれからメディア露出度も上がってきそうですよね!

早速、『嵐にしやがれ』にもゲスト出演し剣道3段の技を披露するとか。

東出昌大のエピソード

さんとの熱愛が報道されていますが、実は杏さんもファッション雑誌『non-no』専属モデルから活動
をスタートしているところもあり、東出昌大さんとキャリアに似ている点があります。

きっと意気投合してお付き合いが始まったのではないでしょうか。熱愛も時間の問題だったというわけですね!

野良コメント〆
なかなかナイスカップルだと思います。これからのお二人とも活躍が期待できそうですよね。
紅白ではツーショットがあったのですねぇ。

野良びと

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
error: Content is protected !!