向井理のTシャツが「ASSHOLE」ロゴ入りで話題沸騰!英文解釈講座虎の穴改めケツの穴!?

向井むかいおさむさんはフジテレビの人気ドラマ『信長協奏曲』などに出演する俳優。
ところが、同局の『はねるのトびら』で着ていたTシャツが大いに話題になっていたので今回はASSHOLEについて調べてみました!

向井理のプロフィール(どんな人?)

名前:向井理
出生:1982年2月7日
出身:神奈川県

向井理のエピソード(最近どうよ?)

本業は快調で先月は映画『小野寺の弟・小野寺の姉』も公開され、小野寺進 役で主演されるなど活躍されています。
明治大学卒バーテンダー時代の写真がイケメンランキングに入るなど好感度の高いイメージの向井理さんですから
PLEASE TRUST ME I AM ASSHOLE」とメッセージの入ったTシャツを着ていたギャップがうけたのでしょう。

虎の穴ならぬケツの穴って!?

向井理(Tシャツ)

向井理(Tシャツ)


恋愛では「オレについてこい」タイプだという向井理さん、いやでも「ケツの穴」着て言われても・・・とお悩みの貴女へ。

ご安心ください。向井理の「ケツの穴」Tシャツについて騒がれていますが、映画などでは「クソったれ」などと訳されていますよね。
直訳して「どうぞ私を信用してください。私はケツの穴です。」とかケツの穴だと笑っていたのではアナタのインテリジェンスが
疑われることになるのでやめておくことをオススメします。

ASSを使った言い回しとしては、BAD ASS なんていう言い方があります。これは肝が据わってるとかそんな感じのニュアンスで使われることがありますね。
だから、BAD ASS GUY とか言われても凹む必要はなくて、「おまえ根性あるなw」くらいに思っておけばいいでしょう。

というわけでASSHOLE&BAD ASSな向井理さんなのでした。このたびは、ご愁傷さまです。

野良コメント〆
ASSHOLEはいいとして、PLEASE TRUST ME … から続く文脈や I AM ASSHOLE という中二レベルでわかりやすいネタに仕上がっていますね。
今回の騒動は着ている本人で完結するから大いに楽しんでおけばいい話ですが、安部総理が戦闘機の731番機に乗った際に731部を連想させてしまったケースなど意図しない効果が出てしまうことがあるのでメディア側でも気をつけるに越したことはないでしょう。

野良びと

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
error: Content is protected !!