竹内由恵の熱愛相手の「電通マン」は誰?何故電通なのかについての事実とは!?

テレビ朝日アナウンサーとして活躍中の竹内由恵さん。

『さきっちょ☆』という際どいネーミングのオフィシャルブログ(いや失礼、最先端という意味ですね)をアメブロに開設されてます。
でも、2011年から更新されていないようではありますが。ドランクドラゴンとはこのころから仲がいいようですね。

竹内由恵

竹内由恵アナ

今日の『世界にひとつ ミラクルレシピ!』でも進行を勤めています。塚地武雅さん(ドランクドラゴン)が試食ゲストで出演しています。
さて、そこはさすがに友達・友人関係でしょうが、やはり28歳ということで結婚を視野に入れたお付き合いをされているようです。

かつて竹内由恵さんと熱愛?がうわさされた片岡治大(片岡保幸)さんは宇都宮学園高校卒業後2001年東京ガス入社、2004年西武に入団。
治大という名前はケガが多かったことからつけられた。と、しかし、結婚を考える相手としては電通マンを選ぶ理由はなぜでしょうか?実際のところどうなのでしょうか。

一部の意見では、野球選手との熱愛が報道されるのはそのこと自体を

竹内由恵アナは慶応大の法学部出身でその美貌からミス慶応ともなれば、慶大関係の友人知人は多い、と考えられます。
慶応大は電通の新卒入社実績がぶっちゃけ No1 ですから、元慶応で長年付き合いのあった人と結婚する可能性が高いと思います。

「電通マン」というブランドやイメージを週刊誌が使うのはそのほうが受けがよいからであって、電通ブランドに竹内由恵アナが「陥落」
したという見方は見当違いかと思います。もともと竹内由恵アナ自身が慶大、テレ朝といったブランドを持ってるし女子アナ自体ひとつのブランドといえる状況なのですから。

ズバリ、「大学時代からお付き合いのある人で電通に入社した人」と熱愛結婚するのではないか、というのが野良的な予測です。
あとがき:
野良は友達に電通関係の人がいますw が、番組の見方が一般視聴者とまったく違うところが面白いですね。
お笑い番組ですごい面白くても関係なく仕事だとまったく笑わない(笑えない?)そうです。業界人はそんなもんですかねー。
野良びと

スポンサーリンク
error: Content is protected !!